読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルムの森だより

北海道大学教職員組合執行委員会ブログ

全大教、「ミッションの再定義」を批判する声明を発表

科研費申請の季節でいそがしく,また国際ミニワークショップを

北大で開催しましたので更新をさぼってました

全国の国立大,高専の組合連合である全大教からの

情報を紹介したメイルニュースです

 

全大教、「ミッションの再定義」を批判する声明を発表
*10/30(水)、全大教中央執行委員会は、声明『「ミッションの再定義」に
よる文部科学省の大学自治への介入に抗議します』を発表しました。
近日中に全大教ホームページに掲載される予定です。
http://zendaikyo.or.jp/

*声明では、「ミッションの再定義」により、大学自治への国家権力の
介入の意思が顕著になっていることを指摘。先行3分野とされる、
教員養成・医学・工学の中でも、

教員養成系分野に、
教職大学院の設置を一律に強制、

大学教育の自主性を無視した数値目標の強制、

これまでの努力をふまえない改革の強制、など
介入が顕著な行われているとしています。

*「ミッションの再定義」は、今後の大学のあり方に重大な影響を及ぼす
ものであるにもかかわらず、文科省と大学執行部の密室協議で作業が
すすめられています。北大の各部局の作成、提出状況について、
情報収集し、分析や問題点の批判を行っていく必要があります。