読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルムの森だより

北海道大学教職員組合執行委員会ブログ

靖国参拝に対する国際的な批判

年末に靖国参拝がありました

アメリカ国務省は「失望」と批判

ニューヨークタイムスとワシントンポストは

あいついで靖国参拝を批判

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131230-00000004-rcdc-cn

国連は事務総長が遺憾の意,

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131229/k10014194661000.html

EUやロシアは懸念を表明

TBSのサンデーモーニングで,「そもそも靖国神社は幕末~明治維新の頃に、

戦争をすることを目的に建てられた神社である」と岸井氏。

「国家のために命を落とした人々を祀るという行為は、政教分離

規定した憲法に違反する。どんなに総理が『個人的な参拝』を

主張しても違憲であることに違いはない」。

A級戦犯を合祀していることはさらに問題であると。