読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルムの森だより

北海道大学教職員組合執行委員会ブログ

嘱託職員の待遇改善の申し入れ

嘱託職員の待遇改善で団交を申し入れました

ここで嘱託職員とは定年後の職員が採用されるものです

北大の職員の定年は60歳

ところが年金が支給されるのは65歳です

その間の空白を国は各企業に雇用を延長することを求めています

北大の場合は事務職員は嘱託職員として,教員(63歳定年)は

特任教員として雇用しています

嘱託職員は手当がなく病休みも無給など道内の他大学と比べても

待遇が低いのでその改善を求めてのものです