読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルムの森だより

北海道大学教職員組合執行委員会ブログ

国大協会長,文科省の教員養成系と文系の学部の見直しを批判

日経新聞に,2015/6/15の報道として以下のような記事がありました

 

国立大学協会は15日、東京都内で総会を開き、東北大の里見進学長が会長に再任された。任期は2017年6月まで。里見氏は記者会見で、文部科学省が教員養成系や人文社会科学系の学部・大学院の廃止などを求めたことについて「社会の要請を無視できないが、世の中が非常に短期の成果を上げる方向になりすぎていないか危惧している」と指摘。「将来的に大きく展開できるような人材を作ることも必要だ」と話した。

 副会長には山極寿一京都大学長、永田恭介筑波大学長、大西隆豊橋技術科学大学長、高橋姿新潟大学長の4人を選んだ。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG15HCX_V10C15A6CR8000/