読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルムの森だより

北海道大学教職員組合執行委員会ブログ

大学の軍事研究について北海道の大学高専関係者のアピール

以下の情報をいただきました

大学における軍事研究の問題は

研究テーマの問題というよりも

軍事を拡大するような予算のあり方がもつ

社会的経済的な影響が大きいと思います

「国を変えようとしている」ことを危惧しています

 

---------------------------------

 

「集団的自衛権の行使を容認する閣議決定に反対する-戦争をさせない、若者を再び戦場に送らないために-北海道の大学・高専関係者有志アピールの会」(略称:北海道の大学・高専関係者有志アピールの会、2014年8月27日発足)
は9月26日午後、道政記者クラブにおいて、「軍学共同・産学複合体づくりにNOといえる大学の自治と自由を」と題する「声明」を発表し、北海道大学に提出しました。
9月27日付の北海道新聞朝日新聞毎日新聞の各朝刊(北海道紙面)、28日付のしんぶん赤旗(全国紙面)で報じました。twitterにも情報があります
20160926・北海道の大学・高専関係者有志アピールの会 声明「軍学共同・軍産学複合体づくりにNOといえる大学の自治と自由を」.pdf